高枝はさみ一覧

無料会員登録はこちら
即日出荷送料についてはこちらから

ガーデニング研究科はたさんちのチョキチョキライフ


商品分類からさがす
使用シーンからさがす
シリーズから探す
品番から探す
価格から探す
QA
メンテナンス・修理サービス
メールマガジン購読
プロの園芸作業

お問合せ先
アルスコーポレーション株式会社
総合企画部
〒599-8267
大阪府堺市中区八田寺町476-3

0120-948-482

受付時間:
平日/9:00〜17:00
E-mail :
info@ars-shop.net

※このメールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否いたします

ARS
関連コンテンツ
いらっしゃいませ ゲストさん

ホーム > 特集ページ > 高枝はさみ一覧

ズームチョキチルトR ダブルズーム ズームチョキKタイプ ズームチョキEタイプ ライトチョキズーム ライトチョキWズーム ポールチョキ カーボンチョキ 園芸用超軽量高枝鋏
これで完璧!アルス高枝品番のヒミツ。

実はアルスの高枝鋏の品番には、情報量がいっぱい詰まっています!
これを知っていただくと高枝鋏検索のときにとっても便利。
ぜひ覚えてみてくださいね。

例)150Z-3.0-5D

例えば、上の品番の高枝鋏は。。。
刃先のタイプ=軽量タイプ
最長の長さ=3.0m
伸縮の段階=5段階ということがわかります!

刃先のタイプは全部で5種類。

採収 切断後、果実や枝をそのままつかみ安全に確保。 アンビル 包丁とまな板の原理で切断。握力50%カットで軽く切れます。
剪定 強力な切れ味で、太めの枝もしっかりカット。 軽量 軽さを重視した刃で、腕力・体力に自信がない方
刈込 長い刃で、葉をまとめて刈るのに最適。
高枝鋏商品比較一覧表
品番 刃のタイプ 価格(税込) 全長(mm) 質量(kg) 伸縮 首振り機構 スプレーホルダー
ズームチョキ
チルトR(ショート)
160ZTR-2.0-3D 採収 8,770円 1.3m〜2.0m 1kg 5
180ZTR-2.0-3D 剪定 8,770円 1.3m〜2.0m 1kg 5
190ZTR-2.1-3D 刈込 8,770円 1.4m〜2.1m 1.1kg 5
ズームチョキ
チルトR(ロング)
160ZTR-3.0-5D 採収 9,850円 1.8m〜3.0m 1.3kg 5
180ZTR-3.0-5D 剪定 9,850円 1.8m〜3.0m 1.3kg 5
190ZTR-3.1-5D 刈込 9,850円 1.9m〜3.1m 1.4kg 5
ダブルズーム 160ZZ-3.0-5D 採収 9,364円 1.4m〜3.0m 1.3kg 6 × ×
ライトチョキズーム 150Z-3.0-5D 軽量 9,072円 1.8m〜3.0m 0.8kg 5 × ×
ライトチョキ
ダブルズーム
150ZZ-4.1-6D 軽量 10,512円 1.8m〜4.1m 1.2kg 6 × ×
150ZZ-2.8-.6D 軽量 9,720円 1.3m〜2.8m 0.9kg 6 × ×
ズームチョキKタイプ 184ZKA-3.0-5D アンビル 9,364円 1.8m〜3.0m 1.2kg 5 × ×
ズームチョキEタイプ 160ZE-3.0-3D 採収 6,480円 1.8m〜3.0m 1.2kg 3 × ×
カーボンチョキ 160PCC-1.8D 採収 18,360円 1.8m 0.43kg × × × ×
180PCC-1.8D 剪定 18,360円 1.8m 0.42kg × × × ×
ポールチョキ 160PC-1.8D 採収 9,374円 1.8m 0.7kg × × × ×
180PC-1.8D 剪定 9,374円 1.8m 0.7kg × × × ×
ライトチョキ 150S-1.8D 軽量 4,687円 1.8m 0.55kg × × ×
刃先のタイプ
160PCC-1.8D180PCC-1.8D150ZZ-4.1-6D150ZZ-2.8-6D
160 180 190 184 150
タイプ名 採収 剪定 刈込 アンビル 軽量
一言PR 切ってつかめる!
果実の収穫に
太い枝も切れる!
耐久性も抜群
たくさん切れる!
葉刈に最適
軽く切れる!
握力50%軽減
超軽量!
刃長(mm) 50〜60 60 123 48 48
質量(g) 100〜110 100 160 110 85
切断目安(mm) 12
[つかみ刃取外時]
15 9
[つかみ刃取外時]
15 12
[つかみ刃取外時]
つかみ機構
[つかみ刃]
×
つかみ刃取外し × ×
つかみ耐荷重(g) ※1 1,300 × 1,300 600 1,300
刃の耐久性
こんな方に
オススメ
●果実の収穫など切った物をつかみたい
●隣の庭に伸びた枝を切りたい
●毛虫、みの虫を取り除きたい
●伸びた枝をとにかく切りたい
●太めの枝を切りたい
●伸びた葉っぱを一度にたくさん刈込たい
●大きく開く刃で狙いをつけやすくしたい
●握力が弱い ●腕力・体力に自信がない
対応品番 160ZTR-2.0-3D
160ZTR-3.0-5D
160ZZ-3.0-6D
160ZE-3.0-3D
160PC-1.8D
180ZTR-2.0-3D
180ZTR-3.0-5D
180PC-1.8D
190ZTR-2.1-3D
190ZTR-3.1-5D
184ZKA-3.0-5D 150S-1.8D
150Z-3.0-5D
※1 枝をつかんだところから5センチ先に重りをぶら下げて計測しています。枝の長さ、実のついている位置によって結果は異なりますのでご了承ください。
<果実の重さ目安>  温州みかん120g  甘夏250g  キウイ100g  びわ50g  モモ235g


剪定のコツ
剪定のコツ
剪定する枝の種類
 庭木の種類によって異なりますが、基本的に剪定しなくてはならない枝(忌み枝)があります。
 これらは花や実がつきにくく、樹形を崩すものなので、切り落として整理し、その後全体のバランスを見ながら形を整えていきましょう。
 剪定とは余分な枝や葉を切り落として、樹形を整えるための作業です。美しい花を咲かせる、あるいは良質な実を計画的に収穫するために、とても重要な作業です。  一般的には6〜9月の夏季と11〜2月の冬季に剪定を行います。木の特性や花期の違いによって剪定方法や時期が異なりますので、四季に合わせて実施することが理想的です。
夏季の剪定
樹木の形を整えるのが目的で、伸びすぎた枝を対象に剪定します。不要な枝葉を少なくすることで、風通しや日当たりをよくします。ただし、大きく剪定すると木に負担がかかってしまいます。
冬季の剪定
樹木が休眠状態になり、木への負担が少ないため、本格的な剪定を行います。落葉樹は、枝ぶりや枝の込み具合が特によくわかり、剪定しやすい時期です。
ひこばえ
胴ぶき・幹ぶき同様、樹幹から直接伸びた枝で、樹形を乱し、樹を衰弱させる原因にもなります。
胴吹き枝・幹吹き枝
樹の幹から直接伸びた枝で、樹形を乱し、樹を衰弱させる原因にもなります。
枯れ枝
枯れ枝は、腐朽菌の進入口になりやすいので切除します。切り取った後には、殺菌剤(腐朽菌防止剤)を塗布しましょう。
立ち枝
横に広がるべきところから、まっすぐに直立して伸びた枝です。
ふところ枝
樹幹に近い懐部分に出る枝で、通風や採光の妨げになります。
逆さ枝
本来伸びる方向とは逆の方向(幹方向)へ伸びている枝です。
からみ枝
主たる枝に、添う枝がからみつくように成長するものです。
徒長枝
勢いよく飛び出すように長くまっすぐに伸びた枝です。
平行枝
他の枝と平行に伸びている枝で、枝の込み具合を増します。
下り枝
下方に向かって伸びた枝です。
かんぬき枝
樹幹を挟んで左右対称に伸びた二本の枝です。
車 枝
一カ所から何本も出ている枝です。
枝の切り方
・切り口が傷んでしまわないように、剪定作業には、良く切れる刃物を使用してください
・剪定した後の切り口は、癒合剤で保護しましょう。切り口が傷んでしまっている場合は、切り直しして切り口をきれいな状態にして保護してください。
カシ類、ケヤキ、ムクなどははとても固い樹木です。  固い樹木を剪定するコツは、枝に対して少し斜めに切ることです。 枝に対して90度に切ろうとすると、繊維にぶつかるので、固くなるためです。  繊維に沿って少し斜めに切断し、そのあと尖ったところを切断すると切りやすいですよ。
枝の切り方
太い枝の切り方
太い枝の切り方太い枝の場合は、鋸を使用して切ります。上から切り落とそうとすると、重みで途中から折れてしまうので、枝の根元から少し上の部分に、下から枝半分くらいの切り込みを入れます(1)。
 その後、枝先寄りを切り落とし(2)、あらためて枝の付け根側を切り落とします(3)。  剪定した後の切り口は、癒合剤で保護しましょう。
 つかみ刃がある高枝はさみで太い枝を切る場合は、つかみ刃があるとつかんでしまうのでつかみ刃は外してくださいね。(外したつかみ刃とネジはなくさないように気をつけてください!) また、切断目安以上の太い枝を切ると きには鋸を使用してください。(切り方は上記をご参照ください)  鋸付きの高枝はさみはそういうときに便利ですよ♪
細い枝の切り方
枝には外芽、内芽があり、内芽を残すと、枝は不自然な形に伸びてしまいますので、外芽の上で剪定します。
細い枝の切り方
あまり芽に近い場所で剪定すると芽が傷んでしまいます。芽の上5〜10mmくらいの位置に鋏を入れ、芽の方向にあわせて斜めに切ります。
細い枝の切り方
剪定用の鋏は、切り刃側はすっきりと切り込まれますので、樹皮に傷はつきませんが、受け側の樹皮は潰れて傷が残ることがあります。
切り落とす枝の側に受け刃が来るように、刃の向きに注意して切断します。
(切り落とした枝をつかむ場合は、採収部<ツカミ>を切り落とす枝側に向けてください)
細い枝の切り方
海外で活躍する高枝はさみの紹介
 日本国内では手に入らない海外プロ仕様製品も、園芸刃物ショップ限定で特別販売!
 伸縮なしの軽量高枝鋏1.2m、2.4mタイプ、刃が大きく強力にカットできる2.1mタイプの3種類をご用意しております。
※海外向けの商品になりますので、SGマーク表示の対象商品ではありません。
海外で活躍する高枝はさみはこちら